PRESS ROOM

「『待遇の満足度』職種ランキング」を発表しました。(働きがい研究所 調査レポート Vol. 46)

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(https://www.vorkers.com)は、「『待遇の満足度』職種ランキング」を発表しました。

AIの進化やテクノロジーの発展により、現在の職業のうち約半分がなくなるという研究結果が発表されています。先行きが不透明な人生100年時代、さらに大きな人材流動化の波が待ち構えています。どの会社に入るかだけでなく、どの職種に就くかによっても、その後の人生が大きく左右されていくでしょう。

「新卒一括採用の総合職」として入社し、配属で職種が決まるという受け身の選択ではなく、自らプロフェッショナルとして先手必勝で職業を選択することが求められています。

今回の調査レポートでは、職業選択の参考のために、職種ごとの待遇満足度からランキングを作成し、職種によってどのような差があるのかを調査しました。

■「待遇の満足度」職種ランキング https://www.vorkers.com/hatarakigai/vol_46

【Vorkersについて】「Vorkers」では、就職・転職の参考情報として、職場環境に対する社員・元社員の評価点やレポートを共有しています。企業の社員・元社員から情報を収集しているWEBサイトとしては、国内最大規模のクチコミ数と評価スコア(520万件超)が蓄積されており、会員数は約200万人(2018年3月時点)となっています。経営者や人事部のフィルターにかかっていない「社員の生の声」を共有することで、企業の実情をオープンにし、就職・転職活動をサポートしたいと考えています。また、ジョブマーケットの透明性を高めることで、「社員を大切にする企業の方が大切にしない企業よりも評価され、誠実なCEOが誠実に会社を経営しやすい雇用環境となること」を目指しています。

〔Vorkersの由来〕 “Voice of Workers”(働く人たちの声)という意味と、“Workers”の“W”を“V”に置き換え、働く人の「自立」という意味が込められています。

本件に関するお問合せ

株式会社ヴォーカーズ Vorkers運営事務局

お問合せフォーム