ENGLISH

PRESS ROOM

退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社ランキング2020」を発表しました。(働きがい研究所 調査レポートvol.76)

就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:大澤 陽樹)は、「退職者が選ぶ『辞めたけど良い会社ランキング2020』」を発表しました。


就職した会社で「勤め上げる」文化はもはや過去のものとなり、今や転職は若い世代を中心に活発に行われています。転職に対する考え方も「前向きな行動である」と考える人が増えており(※)、会社を辞めることは珍しいことではなくなりました


今回の調査レポートでは、OpenWorkに投稿された社員クチコミのうち「退職者」による評価に限定し、「退職者からの評価が高い企業」を集計しました。辞めることを選択したけれども良い会社だった、退職者からそう評価される企業にはどのような特徴があるのでしょうか。OpenWork「退職検討理由」に寄せられた社員の声を見ていきます。

※マイナビ 転職動向調査2020年版より 転職に関する考え方として「転職は前向きな行動である」と回答した割合は68.3%(調査以来最多)



■「退職者が選ぶ『辞めたけど良い会社ランキング2020』」 https://www.vorkers.com/hatarakigai/vol_76


【OpenWorkについて】

OpenWork(オープンワーク)では、実際に働いた経験に基づく「社員・元社員の声」を共有しています。企業の社員・元社員から情報を収集しているWEBサイトとしては、国内最大規模のクチコミ数と評価スコア(990万件超)が蓄積されており、会員数は約380万人(2020年9月時点)となっています。私たちは、企業の労働環境をよりオープンにしジョブマーケットの透明性を高めることで、健全な雇用環境の発展に貢献するとともに、企業と個人のより良いマッチングをサポートし、一人ひとりが自分らしく生きることを応援したいと考えています。

本件に関するお問合せ

オープンワーク株式会社 OpenWork運営事務局

お問合せフォーム