PRESS ROOM

「令和らしい働き方をリードする企業ランキング」を発表しました。(働きがい研究所 調査レポート Vol.67)

就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:増井 慎二郎)は、「令和らしい働き方をリードする企業ランキング」を発表しました。


今年の漢字に「令」が選ばれるなど、様々な局面で新元号や時代の移り変わりを意識することが多かった2019年。働き方においても、新しい時代に沿ったしなやかな変化が求められています。昭和から続く日本型雇用モデルが行き詰まり、それを打開できないまま「働き方改革」の名の下に長時間労働の是正に留まった平成。2020年には世界の労働力の3分の1以上がデジタルネイティブと言われるミレニアル世代になる中(※)、令和は従来の慣習にとらわれない、自由で創造的な働き方ができる企業が支持されることでしょう。

(※)マンパワーグループ「ミレニアル世代のキャリア 2020年に向けたビジョン」


今回の調査レポートでは、「令和型の働き方」に着目し、「風通しの良さ」「待遇の満足度」「有休消化率」の3つのポイントからランキングを作成しました。新しい時代の働き方を実現できる企業の特徴を社員クチコミから見ていきます。


■「令和らしい働き方をリードする企業ランキング」  https://www.vorkers.com/hatarakigai/vol_67



【OpenWorkについて】
「OpenWork」では、就職・転職の参考情報として、職場環境に対する社員・元社員の評価点やレポートを共有しています。企業の社員・元社員から情報を収集しているWEBサイトとしては、国内最大規模のクチコミ数と評価スコア(約870万件超)が蓄積されており、会員数は約330万人(2019年12月時点)となっています。経営者や人事部のフィルターにかかっていない「社員の生の声」を共有することで、企業の実情をオープンにし、就職・転職活動をサポートしたいと考えています。また、ジョブマーケットの透明性を高めることで、「社員を大切にする企業の方が大切にしない企業よりも評価され、誠実なCEOが誠実に会社を経営しやすい雇用環境となること」を目指しています。

本件に関するお問合せ

オープンワーク株式会社 OpenWork運営事務局

お問合せフォーム