PRESS ROOM

Vorkersの2017年卒学生ユーザー数が16万人を超え、昨年より5万人以上増加しました。

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(https://www.vorkers.com/)を運営する株式会社ヴォーカーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:増井 慎二郎)は、Vorkersユーザーの内、2017年卒業予定の学生ユーザー数が165,250人(2月7日集計)となり、16万人を超えたことを発表致します。

2016年卒の学生ユーザー数(約11万人)から5割以上増加しており、ユーザーの所属大学別に見ると、国公立大学に加え慶應義塾大学や早稲田大学など上位校の利用者が多く、東京大学においては、例年企業に就職する学生(学部:約1000名、修士:約1800名 ※2)の6割以上(約64%)が利用しています。

新卒の就活において売り手市場が続いている昨今、クチコミを日常生活に取り入れている「デジタルネイティブ世代」である学生たちにとっては、企業発信の採用情報のみならず、実際に働いている社員によるクチコミを企業研究に取り入れることが一般化してきていることがわかります。企業には、学生に「選ばれる」ために透明性と社員満足度の双方を向上させることが求められています。

※東京大学ホームページ「学部卒業者の卒業後の状況」「大学院修了者の修了後の状況」より算出

■主要大学 学生ユーザー数(2017年卒業予定者。大学院含む)

  

東京大学・・・1,804名(就職者比64.4%)

京都大学・・・1,187名(就職者比49.5%)

慶應義塾大学・・・3,121名(就職者比57.8%)

早稲田大学・・・4,074名(就職者比46.3%)

※就職者比:各大学ホームページ発表の就職者数(学部・修士)におけるVorkersユーザーの割合

本件に関するお問合せ

株式会社ヴォーカーズ Vorkers運営事務局

お問合せフォーム